むちうちなら北千住西口接骨院

北千住西口接骨院

頭痛

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 明るい挨拶

    頭が重い
    めまいがする
    ボーっとする
    こめかみが痛い
    眼精疲労
    頸肩が重い

    などの症状はありませんか?これらの症状が積み重なると、頭痛になり易いと言われます。
    頭痛には大きく分けて2種類あり「一次性頭痛」と「二次性頭痛」になります。
    一次性頭痛は片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛が主になります。
    二次性頭痛は原因のある頭痛です。代表的なもので言うと「くも膜下出血」です。バットで殴られたような痛みと言われます。この場合は病院に行って下さい。
    一般的に整骨院で施術させて頂いているのは「一次性頭痛」になります。デスクワークの方に多く、長時間の同一姿勢、目の疲れなどが原因となっています。お困りの際はぜひ一度、当院にご相談ください。

    北千住西口接骨院で行う施術は、頭痛に対して対症療法ではなく、原因を特定し根本的に改善することが目的です。

  2. 頭痛に対する当院の考え

    明るい挨拶

    当院では一次性頭痛に対して様々な施術法をご用意しております。
    最近多いのが筋緊張性頭痛です。一次性頭痛の中で最も多い症状です。頭痛の3割から7割がこの筋緊張性頭痛に当たります。症状としては後頭部中心の鈍痛が主体で、片頭痛と異なり、発作として感じることはありません。デスクワーク、車の運転など長時間、前傾姿勢でいる方に多く、姿勢不良のせいで常に頸肩に負荷がかかり頭痛になるパターンが多いです。ですから筋緊張性頭痛に対しては頸肩の筋肉を手技施術で緩めてから、「姿勢の矯正」と「頭蓋骨矯正」を行うことをお勧めしています。この施術法で早期に改善が見込まれます。
    次に片頭痛になります。症状としては一側性(頭の半分・片側)のズキズキとした脈うつような痛みが特徴的です。光や音、熱に対する過敏性が強く、嘔吐(おうと)することもあります。
    原因については解明されていないのが現状ですが、脳血管の収縮と拡張に伴って起こると言われています。また心理的要因はハッキリとした定義は不明ですが神経質で緊張しやすく、不安や抑鬱(よくうつ)の傾向が強い方に多いと言われます。片頭痛に対しては痛みが出ている場所やお腹の調子をみて、手足のツボに打つ鍼が有効的な施術です。

  3. 頭痛を放っておくとどうなるのか

    明るい挨拶

    市販の頭痛薬を飲んだり、自分で首肩周りを軽く揉んだりして楽になることはあります。しかし頭痛薬をずっと飲み続けると効果も薄れてきますし、もっと強い薬に頼ることになったりもします。これだと治っていることにはなりません。ですので、ぜひ当院にご相談ください。頭痛は姿勢不良が原因になって起こることが多々あります。整骨院で硬くなった筋肉を緩めながら、姿勢の矯正を受けることにより頭痛の頻度は下がり、痛みの改善が見られます。
    頭痛を放置すると・・・考えられるのは最初に申し上げた「二次性頭痛」になる可能性があるということです。
    二次性頭痛にはいくつかの特徴があります。その一つの特徴として挙げられるのは「頭をバットで殴られたような痛み」です。この症状はくも膜下出血の症状の特徴です。定義としては「1分以内に痛みのピークを迎えて、その痛みが5分以上続く」という事です。
    その他にも突発性頭痛・経験したことがない頭痛・いつもと違う頭痛・悪化傾向の頭痛・50歳以降の初発頭痛・神経症候伴う頭痛(麻痺・視力・視野異常・痙攣など)・発熱や身体の炎症がある方は注意が必要です。頭痛を放置するとこういった怖い症状、命に関わる病気に繋がる事があるので、早め早めの治療をお勧めします。

  4. 頭痛の改善方法

    明るい挨拶

    まず整骨院にご相談いただきたいと思います。多くの方はその場しのぎでマッサージ屋さんへ行ったり、ご自分で揉んだりして、あとは我慢することが多いです。「最近肩が凝る頻度が多くなった」「疲労がたまってるな」「寝起きが重いな」と感じたら、頭痛になる確率が高いと思って早めにご来院ください。お身体からのサインを見逃さないでください。頭痛を訴えて整骨院に来られる患者様は重度な症状の方が多いです。こうなってしまうと改善するまでに時間や費用も多くかかってしまいます。ですから早め早めの対処をお勧めします。頭痛は姿勢不良からくることが多いので、「姿勢矯正」をベースに、患者様の症状に合わせて「猫背矯正」や「頭蓋骨矯正」「鍼治療」を合わせて施術することをお勧めしています。尚、ご自宅ではご自身でストレッチをしていただくとベストですね!!
    猫背は筋肉が影響していると言われるので、その筋肉(大胸筋・前鋸筋)を緩めるのと可動域を上げるような施術をしていきます。
    頭蓋骨矯正は頭の歪み・むくみ、首の筋肉(胸鎖乳突筋・斜角筋)を整える施術をしていきます。
    鍼治療は筋肉に対して直接打つので、筋肉を緩めることが出来、痛みを取るのに有効的です。

  5. 頭痛にはどんな施術メニューがおすすめですか?

    姿勢矯正

    手技施術(保険内)・頭蓋骨矯正・姿勢矯正・猫背矯正・鍼治療が当院ですと頭痛の改善メニューになります。
    まず初めに手技施術で首・肩・背中周りの筋肉をほぐしていきます。
    次に患者様の症状に合わせて、頭蓋骨矯正・姿勢矯正・猫背矯正・鍼施術などを行います。
    頭蓋骨矯正は首・肩の筋緊張が強く、むくみ・眼精疲労が出ている方にも有効的な施術になります。首・肩の筋緊張があると血液が上手く脳に届かなくなり、脳が酸欠に近い状態になって頭痛を誘発しやすくなります。頭蓋骨矯正をおこなうと血流が良くなり、頭痛の改善だけでなく眼精疲労や顔のむくみにも効果的です。
    姿勢矯正は他の症状にも大きく関係するので1番重要な施術です。スマホやパソコンを見るとき、首が前に出ている方が多く、今の時代、姿勢の悪い方は本当にたくさんいらっしゃいます。当院の施術「姿勢矯正」+α(猫背矯正・頭蓋骨矯正・鍼治療)で、ほとんどの方は頭痛や猫背の改善が見受けられます。
    鍼施術は首・肩や筋緊張が強い場所に鍼を打ち、血液の流れを良くします。痛みの改善や自律神経を整えるのに効果的です。

  6. 改善するための治療頻度は?

    明るい挨拶

    基本的に症状を改善するのにかかる期間の目安は6ヶ月になります。頭痛の原因を根本的に改善するためには「姿勢矯正」が必要で、週に2~3回を目安にして施術を受けていただくと改善が見られます。最初の3ヶ月で姿勢の改善を繰り返し行い、残りの3ヶ月で正しい姿勢を定着させていきます。その後はメンテナンス期間として何か月か見て頂くと一層健康な状態に近づけます。尚、この期間にケガをしたり、来院頻度が極端に少なくなると、さらに必要な期間が延びると思って下さい。

▲ページの先頭へ戻る

北千住西口接骨院のご案内

【住所】〒120-0035 東京都足立区千住中居町18−12 岡葉流通ビル 【電話】 TEL:03-6806-2440

北千住西口接骨院景観
受付時間 土・祝・日
9:30~12:30 8:30~12:30
15:00~21:00 15:00~17:30

年中無休で営業しております。

当院までの地図

 北千住駅から 北千住西口接骨院まで徒歩7分です。

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る